So-net無料ブログ作成

GR-SAKURAとPCをBluetooth(FB155BC)で接続 [RX&SH&H8]

fb155bc_01.png
FB155BCは国内で正式に利用できるBluetoothモジュールの中ではもっとも安い部類
の製品だと思います。
モジュール基板の外部と接続する端子は2.54mmピッチに配置されている為に、ブレッド
ボードやユニバーサル基板への実装が容易です。

接続性は、Windowsとの接続は問題無くできます。またAndroidとの接続もOKです。

出力はClass2で小さいのですが、安価で、とても使い易いモジュールだと思います。

メーカーサイト
http://firmtech.co.kr/01pro/main_eng.php?index=100&proinfo=13

取扱い 株式会社ジャングル
http://www.junglejapan.com/products/surfgrid/
購入ページ
http://store.junglejapan.com/a/other/bluetooth-module

技術的なサイト。「ArduinoからTwitterに投稿するサンプル」とかも紹介されています。
http://dev.surfgrid.org/

ルネサスナイト2で発表した作品でこのモジュールを使ってみました。
GR-SAKURAにはこのモジュールを搭載できるパターンは用意されていませんので、XBee
のフットプリントに変換する下駄を作成しています。わざわざ2mmピッチに変換するって
なんか変ですけれど(笑)。

取り敢えずPCに接続するまでのプロジェクトを作ってみました。
接続完了後、PCから送られてきたデータを折り返します。

以下のリンクにGR-SAKURAのスケッチを置いて置きます。

https://dl.dropbox.com/u/60463387/grsakura/connect_fb155bc.zip

超お手軽無線モジュールXBee: すぐにつながる!どこまでもひろがる! (トライアルシリーズ)

超お手軽無線モジュールXBee: すぐにつながる!どこまでもひろがる! (トライアルシリーズ)

  • 作者: 濱原 和明/佐藤 尚一他
  • 出版社/メーカー: CQ出版
  • 発売日: 2012/09/21
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。