So-net無料ブログ作成

エレキジャックフォーラムで行われたH8/SX基板の講習では、こんな事も行いました。一例です。 [RX&SH&H8]


液晶の仕組みを理解して、描画速度の向上を行う講義でした。あの基板本のプログラムよりも高速化しているそうです。



ちなみにこっちはARIES(STM32F103 Cortex M3 72MHz+グラフィックコントローラIC)でH8/SXのプログラムを移植して動かした物です。
ありゃ、なんじゃこりゃ。駒落ちしまくっている。
こっちで見た方が良いかも。
http://www.youtube.com/watch?v=LVpo02cNcHs
http://www.youtube.com/watch?v=hV7SEd-zzWY


今すぐ使える!H8マイコン基板 2010年 04月号 [雑誌]

今すぐ使える!H8マイコン基板 2010年 04月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: CQ出版
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: 雑誌



H8マイコン完全マニュアル

H8マイコン完全マニュアル

  • 作者: 藤沢 幸穂
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2000/12
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。