So-net無料ブログ作成

今度のP板設計は難儀した [プリント基板設計]

taurus_002.pngいやぁ掛かった、掛かったよ時間が!。

回路規模はそれ程でもないのだけれど、配線の取り回しとか、マイコン周辺にパターンが集中してしまうとか、とにかくその辺でかつて無いほど大変でした。もう、1milたりともパターンをいじりたくない。

STM32F103ZETを使用したのですが、もう少しパターン設計に優しいPINアサインをして欲しいですね。

ここに回路図とCADデータを置いておきます。
宜しければ見て、突っ込みを入れてください。
※8/5に若干修正を入れています。

例によって拡張子はjpgですが、実体はzipなのでローカルに落として、拡張子を変更後、解凍してください。

P板.COMの例の「定額給付金パッケージ」に間に合わせようと頑張ったのですが、なかなか設計が進まず間に合いませんでした。
ですが、P板.COMさんの事だからきっと何等かの”サプライズ”が有るに違いないと思っております。

宜しければ一緒にCortex M3の開発をやりましょう。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。