So-net無料ブログ作成

SilentCのユーザードライバーを試す前に バイナリーファイルを作成したいんだよ~~ [SilentC]

※上手く行かないので、batファイルだけ別にダブルクリックで動かす事にしました!とさ。はぁ、後ろ向きだなぁ。
Img_0933_s.jpgサイレントシステムさんが提供しているUserDirverプロジェクトファイルを開くと、CodeWarriorのリンカー処理の一部に、BatRunner PostLinkerと言う手順が追加されている事が判ります。
それでこの手順をExport Pannelでファイル出力し、それを自分のプロジェクトのLinkerの所でImportしたのですが、、、上手く行きません。

エラーダイアログの内容は、
Error Imporing XML file "BatRunner PostLinker.xml" near line 13.
The file you're trying to import was exported from a different panel.

13行目辺りに何か有って、異なるパネルからのインポートを試みている?。さっぱり訳が判らん。
その問題のxmlファイル
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes" ?>
<?codewarrior exportversion="1.0" ideversion="5.5" ?>

<!DOCTYPE EXPORTEDPANEL [
<!ELEMENT EXPORTEDPANEL (NAME, (SETTINGLIST|VALUE))>
<!ELEMENT SETTINGLIST (SETTING+)>
<!ELEMENT SETTING (NAME?, (VALUE|(SETTING+)))>
<!ELEMENT NAME (#PCDATA)>
<!ELEMENT VALUE (#PCDATA)>
]>

<EXPORTEDPANEL>
    <NAME>BatchRunner Panel</NAME>
    <SETTINGLIST>
        <SETTING><NAME>MWBatchRunnerPostLinker_BatchPath</NAME>
            <SETTING><NAME>Path</NAME><VALUE>bin\MakeUserDriver.bat</VALUE></SETTING>
            <SETTING><NAME>PathFormat</NAME><VALUE>Windows</VALUE></SETTING>
            <SETTING><NAME>PathRoot</NAME><VALUE>Project</VALUE></SETTING>
        </SETTING>
        <SETTING><NAME>MWBatchRunnerPostLinker_SendParam</NAME><VALUE>false</VALUE></SETTING>
        <SETTING><NAME>MWBatchRunnerPostLinker_Argument</NAME><VALUE>FileName</VALUE></SETTING>
        <SETTING><NAME>MWBatchRunnerPostLinker_WorkingDir</NAME><VALUE>LinkerOutputDir</VALUE></SETTING>
        <SETTING><NAME>MWBatchRunnerPostLinker_CmdWindow</NAME><VALUE>Minimize</VALUE></SETTING>
    </SETTINGLIST>
</EXPORTEDPANEL>

Interface (インターフェース) 2009年 01月号 [雑誌]

Interface (インターフェース) 2009年 01月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: CQ出版
  • 発売日: 2008/11/25
  • メディア: 雑誌



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

noritan

BatchRunnnerは、メニューのEdit - XXXX Settings... で出てくるダイアログで Target - Target Settings - Post-Linker を BatchRunner Postlinker に設定するとツリーの Linker に BatchRunner Postlinker というパネルが追加されます。たぶん、存在しないパネルを使おうとしていると言おうとしているのではないでしょうか。

こいつを設定したプロジェクトがこの記事にあります。

http://noritan-micon.blog.so-net.ne.jp/2008-11-04
SilentC のメモリ管理をあばく

by noritan (2008-11-30 16:29) 

hamayan

ああ本当だ!、僕にも出来たよパパ!。
by hamayan (2008-11-30 16:41) 

noritan

サイレント・システムさんのプロジェクトでは、バッチファイルとEXEファイルがbinディレクトリに入っています。ところが、このディレクトリは、バイナリファイルが入っているものとして扱われるため、プロジェクトのアーカイブを作成する Pack And Go では除外されてしまいます。

そのため、私は cfg ディレクトリにバッチファイルとEXEファイルを入れて、プロジェクトアーカイブに含めるようにしています。

by noritan (2008-11-30 22:18) 

hamayan

そうかぁPacAndGoでは削除対象か。気を付けよう。

あのUserDriver.binを作るbatファイルを使ってCOLDFIRE.BINも作れるのですね。
そこでGDBスタブはスカッと上書きしてしまいました。

これは次のネタに。
by hamayan (2008-11-30 22:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。