So-net無料ブログ作成

TRONSHOWへのお誘い [書籍ITRON本]

http://www.tronshow.org/

年に一回くらいは”健ちゃん”節を聞かないと。
ああ!でも、私が行くのは14日だから、健ちゃん居ないし。
※RT14-1

ITRONプログラミング入門―H8マイコンとHOSで始める組み込み開発

ITRONプログラミング入門―H8マイコンとHOSで始める組み込み開発

  • 作者: 濱原 和明
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2005/04/25
  • メディア: 単行本

T‐Kernel標準ハンドブック

T‐Kernel標準ハンドブック

  • 作者: 坂村 健, T‐Engineフォーラム
  • 出版社/メーカー: パーソナルメディア
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 7

槫林

おまけ(プレゼント)に弱い私も参加します。
時間が違うので、hamayanさんと争奪戦はしなくてすみそうですが。
by 槫林 (2007-11-27 17:29) 

hamayan

↑遠方からご苦労様です。
有楽町だから、新幹線降りてからは楽ですね。
おまけ、当たると良いですね。
by hamayan (2007-11-27 17:35) 

hamayan

うーっむ!、やはり私はくじ運は最低みたいだ。あの確立で外すとは、、、。
結構欲しかった。安かったら買いたい、、、いや自分で作るか!。

「健ちゃん」居ないかと思ったら、UIDコーナーでボーっと展示を眺めていると、多分どっかの偉い役人の先頭に立って、一生懸命実証実験の成果を説明して廻っていた。
結構まめなんだよね、健ちゃんは。頑張ってください。

おとといはSAVE池袋線の人身事故の影響で、接続している有楽町線の中で待たされた。
今日は今日でKO線が人身事故で、新宿駅で50分も待たされた。
電車で出かけないほうが良いのか?。
by hamayan (2007-12-14 23:46) 

槫林

私も外れました。
私は2番だったんですが、なぜか3番4番5番と当たっていました。
なぜ俺を避ける・・・。

ですが、おまけは別にして、色々面白かったです。車が迷走したりw
H8の安い方用のOSは出す気がないと言われてがっくり・・・。
by 槫林 (2007-12-15 15:03) 

hamayan

> なぜか3番4番5番と当たっていました。

ああ判った!もしかしてRT14-2?。
悔しいので午後の様子見に行ったら、なんか人数少なくて、「失敗したなぁ、午後からにすればよかった」などと思っていました。

しょうがない、自前で作りますか。悔しいのでR16CじゃあなくSH/Tinyで、T-KernelじゃあなくHOSで!。
by hamayan (2007-12-15 16:23) 

槫林

あの人数で外れて、何倍もがっくりです。
午後の部のが絶対少ないと思って、わざわざ10:15のOSの話を
聞いて、3時間も待ってから14:15の奴に参加したのに・・・・。
by 槫林 (2007-12-15 19:55) 

hamayan

OSの話なら、TRON協会のトロン教室の方が良かったかな。時間の長さも有るけれど。
内緒のLINK
http://www.tron.org/tronshow2008_kyoushitsu.pdf

正直言って、μT-KernelのμITRONに対するアドバンテージが判らない。μT-Kernelの場合もハードウエアの標準化が必要なんだろうか?。
T-Kernelならまだ判ると言うか、しょうがないかなって感じなんだけれどね。
by hamayan (2007-12-15 21:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。